忍者ブログ
☆腎不全による腎臓の為の 高カロリー低たんぱく低塩分の食事管理を中心に気になった事の日記です☆
[416]  [412]  [415]  [414]  [413]  [411]  [410]  [407]  [409]  [408]  [406
結果は先月とあまりかわりませんでした

検査結果を見せてもらっていつもなら もらって帰ってきていましたが 今回もらい忘れてしまって細かい数値がわからないですが ほぼ横ばいでした。

特に変化のあった項目もないので 先生も「徐々に上がるからねぇ」との見解でした。

気持ち的に 頑張っているのに上がっていくんだったら 適当でもいいじゃんとヘタれそうです。

でも やれる事をやり続けるしかないんですよねぇ
明日からまた気持ちを切り替えて頑張ります☆

継続して管理を続けるしか手立てがないんですものね

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
何かここ二週間ばかり今まであまり出なかった潜血が尿中に見られるようになって、二三日前からものすごく強く出るようになってしまいました。で、おととい夕方に濁ってすっごく臭い(泣)尿が少量しか出ずあわてて水を飲んで様子みたところ濁りは無く多少においのきつめの尿になってました。で、昨日の午後からどうも腰も痛いので、すわ!膀胱炎?とあわててER時間帯に点滴しに。微熱程度で直しておけば大事に至らないと判断してのことで、やっぱり血尿が強く出ていたので化膿止めだけもらってきましたよ。やっぱり自己管理って大切だなって思いました。何となく共通するものを感じてブログ読んでます。
osuda 2008/04/26(Sat)03:26:10 編集
osudaさんへ
大丈夫ですか?
連休が始まるので 病院がお休みになると思うとちょっと心配ですね><

私も やれる事を頑張ります!!!
これからもよろしくお願いします^-^
【2008/04/26 13:43】
かのんさんへ
う~ん・・・・・結果は横ばいでしたか。
Crの検査数値の小数点以下で一喜一憂している私
にも、かのんさんの気持ちが少しは伝わってきました。実際、かのんさんは私のように適当に数字合わせのような食事療法をしているのではなくて
色々なレシピを考えて食事療法を続けられていて
充分頑張っておられるのに成果がでないのは、究極の極みだと思います。それほど腎不全保存期を維持していくのは困難なことかと思うと、私とて他人事ではないので考えずにはおられません。

もう、常に頑張っているかのんさんに、これ以上頑張って下さいと言うのも酷な様にも思いますが
お互いに頑張りましょうと言う言葉しか浮かんで
こない私を、どうぞ大目に見てください。

私もCrなどはかのんさんより少しだけ余裕があるように思っていますが、前回腎性貧血進みました(ただ、検査日の少し前に発熱したので、その影響があるかもと言う理由で様子を診ることになりました)。

ところで、バイオテックで「誕生月プレゼント」企画と言うのを行っているのご存知でしたか?
私は知らなかったのですが、数日前抽選の結果当選したからと、(越後シリーズ詰め合わせセット)が送付されてきました。
正直、驚きましたが、徐々に嬉しさに変わりました。突然のプレゼントって嬉しさ倍増ですね!
こう URL 2008/04/27(Sun)02:24:22 編集
誕生日おめでとうございます^^
当選もおめでとうございます^^

「誕生月プレゼント」企画というのは知りませんでした!
色々な企画をしてるんですね^^

クレアチニンの方は 気長に様子を見る事にしました。
今日のジュノベーゼソースの所に書いたように いつかいい事が起きるかもしれませんし^^
期待をしすぎず のんびりと見守るしかないんですよね
【2008/04/27 13:37】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
かのん
性別:
非公開
自己紹介:
急性で1998年から腎不全とお友達になりました(汗)病気と仲良くこれからの人生を楽しく過ごしたいと思っています。

料理は苦手なんですが 少しでも美味しく食べれるように頑張りたい。
ブログも初心者ですが よろしくです☆
since 17 July 2005

本サイトの文章・写真等の著作権はかのんにあります。無断転載は固くお断りします。また 栄養計算は自己責任にてお願いします。

☆注意事項☆ ここに記載されている療法等は、私と私が通院している病院の医師・栄養士とで決定した内容です。同じことをしても同じ結果になるとはかぎりません。療法等はご自身とご自身のかかっている病院・医師との合意の判断で行ってください。 わたしの記事に一切関係がないと感じられるトラバ&コメントは削除させていただくことがあります。ご了承ください。特にアダルト系と思われるトラバやコメントは全てお断りさせていただきますし、全て削除させていただきます。このブログにはアフィリエイトはありません。


2012/09/08 最近アダルト系のコメントが急に増えてきましたので コメントの即時表示はしない運用に致しました。
ブログ内検索
最新コメント
[05/11 三憂]
[04/26 Taka@青葉台]
[03/17 くろすけ]
[03/15 kisa]
[03/06 Taka@青葉台]
訪問されてる方は
カウンター
バーコード
Designer by:かのん
Photo Material by::ミントBlueさん
> Copyright c [ 低たんぱくの食事 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]