忍者ブログ
☆腎不全による腎臓の為の 高カロリー低たんぱく低塩分の食事管理を中心に気になった事の日記です☆
[1]  [2
メニュー カロリー タンパク質 塩分
でんぷんきしめん揚げ 77kcal 0.2g 0.3g

グンプンでんぷんきしめんを揚げておかしを作ってみました。
頂いた試供品です。

試供品

ますは1本取り出してみました。
 

でんぷんきしめん

1本出してみましたが 結構固め。
しっかりしております。

これをキッチンはさみでカットしてみました。
 

カットしました

これをそのまま揚げてみました。
 

揚げてみました

上が 1本を1/4にして揚げたものです。下が1/8を揚げました。

う~ん。

私はこの間の大きさがいいかな。

そこで1本を6つに分けて 5本で揚げてみました。
 

でんぷんチップス(カレー風味)

食塩0.3gとカレー粉で味付けしてみました。

ぽりぽりおいしかった^^
これなら色々な味で楽しめそうです!
ハーブソルトとかもよさそうね♪

拍手

PR

賞味期限が怪しい ひかりもちが在庫に残っていたので 久しぶりに揚げ餅を作りました!

あられ

今回は お塩に黒コショウもまぶしました!

黒コショウも美味しいわ!

作り方は こちら : http://kannon.blog.shinobi.jp/Entry/38/

まぁ 揚げるだけ!

拍手

好きな分量の黒砂糖とすりおろししょうがにお湯を入れて 少し片栗粉でとろみをつけるだけの定番の飲み物ですよね

しょうが湯

これだけ冷えると たっぷりしょうがにして飲むのがお気に入りなんです。

なんとなく 私ってブログをいつから始めたのかしら?と気になり最古(?)の日記を見てみたら 2005年7月でした。
最初はOCNのブログで始めたんですよねぇ(懐かしい)

最初の日記:http://kannon.blog.shinobi.jp/Entry/2/

今とおんなじ事言っている自分に笑えました(^_^;) 進歩がないんですかねぇ

しょうが湯 分量(g) エネルギー(Kcal) たんぱく質(g) ナトリウム(mg) 食塩相当量(g)
黒砂糖 15 53 0.3 4 0
おろししょうが 4 2 0 23 0.1
馬鈴薯でん粉 3 10 0 0 0
合計 65 0.3 27 0.1

拍手

メニュー カロリー タンパク質 塩分
ミニホットケーキ 345kcal 0.2g 0.4g

調理教室で覚えたホットケーキの分量 半分で作りました。

ミニホットケーキ

たっぷりのはちみつが美味しい♪

やっぱりおやつの基本ですよねぇ

作り方は 料理教室で頂いたレシピ通りです。 この焼き方で焼くと ふんわり焼けるのでお勧めです^^

作り方
 

  1. ボールにホットケーキミックスと水を入れ、強くかき混ぜ サラダ油を加えてさらによくかき混ぜて生地を作る。
  2. フライパンを弱火で熱し、薄く油をひく。
  3. フライパンを火からおろし、(2)の生地を丸く落とし 中火にかけて焼き 10秒位たったら弱火にして3分焼く。
  4. 生地のまわりが乾き始めたら、裏返して蓋をして4分焼く。
  5. 火を止めて蓋をしたまま1分蒸らす。
  6. 器に盛り付け バターとはちみつをかける

特に調味料はメーカー毎に違いがあるのでご確認おねがいします^^
そうでなくても 一度計算しなおしてくださいね。又 違っていたら教えてくださいね♪

【ミニホットケーキ】

材   料 分量(g) カロリー タンパク質 塩分
ジンゾウ先生 でんぷんホットケーキ 50g 192kcal 0.1g 0.3g
17.5g --- kcal --- g --- g
マクトンオイル 5g 45kcal 0.0g 0.0g
マクトンオイル 2g 18kcal 0.0g 0.0g
有塩バター 7g 52kcal 0.0g 0.1g
はちみつ 13g 38kcal 0.0g 0.0g

拍手

メニュー カロリー タンパク質 塩分
キャラメル全量 770kcal 3.1g 0.3g
1/16 目安 46kcal 0.2g 0.0g

TVでキャラメルの作り方を放送していたので チョコレートと抹茶を低タンパクチョコレートに単純に置き換えて使って作ってみました。

手順はTVで放送していたそのままです。

8166696a.jpeg

○オーブン用の紙を14cm角に切ったものを3枚用意して型にする。3枚を重ね、4つの辺を2cmずつ内側に折る。角の重なりは外側に出し、ホチキスで留める。
○小さめのボウルに氷水を入れる。
○低タンパクチョコレートは細かく刻む。
○生クリームと牛乳を合わせ、人肌程度(約40℃)に温める。電子レンジ(600W)に1分間弱かけるとよい。

下準備のケース

86aebea1.jpg

1. 鍋に砂糖と水あめ、水大さじ1を入れて混ぜ、強火にかける。へらなどは使わず、鍋を大きく動かしながら2~3分間煮立てる。

2. 温めた生クリームと牛乳を静かに注ぐ。
※色がつき始めると一気に変化するので、作業は手早く。色がつきすぎると苦みが出る。
※温めた生クリームと牛乳を一気に注ぐと、はねるので注意する。心配な場合は、鍋を火から下ろし、ぬれぶきんにのせてから注ぐとよい。

3. 鍋を火から下ろし、ゴムべらで混ぜ、中火にかけ、絶えず混ぜながら温める。

4. 鍋底にゴムべらの跡が一直線に残るくらいになったら鍋を火から下ろし、少量を氷水に落として、煮詰め具合を確認する。
※水の中で広がらないくらいがよい。水の中で広がってしまう場合は煮詰め足りないので、再び火にかける。

5. 刻んだ低タンパクチョコレートを混ぜ合わせたものを加えて中火にかけ、混ぜながらさらに少し煮詰める。再び少量を氷水に落とし煮詰まり具合を確認する。
※水の中で広がらないくらいがよい。水の中で広がってしまう場合は煮詰め足りないので、再び火にかける。
6. バットにオーブン用の紙でつくった箱を置き、5を流し入れ、軽く表面をならす。粗熱を取り、冷蔵庫で約1時間冷やし固める。

 

箱に流し込む


7. 固まったら、角のホチキスをはずして紙を広げ、16等分に切り分ける。1コずつオーブン用の紙で包む。冷蔵庫で3~4日間保存できる。
※固まらない場合は、キャラメルを紙からはがして耐熱ボウルに入れ、電子レンジ(600W)に約1分間かけて煮詰め直す。少量を氷水に落とし入れて固まればOK。固まらなければ、さらに10秒間ずつかける。

<キャラメルの包み方>
○オーブン用の紙を約5cm×8cmに切ったものを16枚用意し、包み紙にする。

1. 紙を縦にしてキャラメルを中心に置く(紙の大きさは、キャラメルの大きな面の縦3倍、横2倍が目安)。

2. 手前と向こう側を折り込む。

3. 左右の側面を上から折り込む。

4. キャラメルを立て、残った紙を折り込む。

※このキャラメルはとてもやわらかいので、ご年配の方や小さなお子さまは小さく切るなど、食べやすくしてお召し上がりください。

キャラメル

初めて作ってみたのですが 低タンパクチョコレートを使っているので 気持ち的に安心。

思ったよりもハードに出来たので 今度はもう少しチョコを増やしてゆるめに作ってみようと思います

それと今回16分割にしましたが もうちょっと小さめの方が食べやすそうだと思いました。

拍手

メニュー カロリー タンパク質 塩分
ジンジャーティー 21kcal 0.3g 0.1g

ジンジャーティー

寒い時には 紅茶におろし生姜を3gほど思い切って入れて 黒砂糖も思い切って5~6g程は入れるのが好きです。

体がほかほかしてきて いい香りと黒砂糖の独特の甘さが 冷えて力の入った体をほぐしてくれますよね^^

風邪がおさまってはきていますが 急なこの冷えでぶり返さないように用心 用心です!



おろし生姜を食べるわけではありませんが 成分計算では全量入っておりますm(_ _)m

拍手

他の方のブログで 無印良品の『素のままポテトチップス』がずっと気になっておりました。

通院帰りに 咳をしているにもかかわらず 食べてみたい一心で無印良品によりました(;・∀・)
 

素のままポテトチップス

別売りで 味付けパウダーが売っていましたが 裏に成分が明記されてないようでしたので 購入はやめました。そのままじゃ~食べれないようだったら カレー粉もあるし トマトディップやチリソースなんかでもよさそうかな?と思って 本体だけ購入してみました。

食べるのが今から楽しみです^-^

参考URL:無印良品(http://www.muji.net/

お店をみていたら ナシゴレンの素とかパエリアの素とかも色々な種類が販売されていました。
横目で見ながら(塩分が気になって 結局購入は断念してきました) どうしても誘惑に負けて試してみたくなったのが「ごはんにかけるふかひれスープ」です。
塩分が2gあるのですが ふかひれという言葉につられて購入して 夕飯に食べました♪

ごはんにかける ふかひれスープ

拍手

スーパーで どっかで見たことのあるお菓子をみつけました。

ぽんせんえび

1袋に7枚入って エネルギー112kcal タンパク質1.0g 脂質0.2g 炭水化物26.6g ナトリウム293mgです。

どっかで見たことあるよね~?!ニヤニヤ
味も似てます~

でも 原材料が違ったりカルシウム強化されていなかったりしているようです。

参考URL いずみ製菓:http://www.izumi-seika.jp/

拍手

メニュー カロリー タンパク質 塩分
抹茶ゼリー1個分 60kcal 0.4g 0g
雪印 北海道コンデンスミルク(5g) 16kcal 0.4g 0g
ニゲロオリゴ糖(5g) 15kcal 0.0g 0g
写真分合計 91kcal 0.8g 0g

ティゼリーに続いて 抹茶ミルクゼリーを作ってみました。

前回よりもゆるめに作って コンデンスミルクとシロップを混ぜたものを上にのせました。
コンデンスミルクが大好きなので コンデンスミルクを10gにしたい所ですが 合計のタンパク質が1gを超えてしまうので 半分をシロップにしました。

抹茶ミルクゼリー

崩して練乳としっかり絡めながら食べると・・・・・これは私のストライクゾーンです♪
カキ氷でも抹茶ミルクが大好きなので これはお気に入りに!

食感はティゼリーの割合で作ったよりも ぷるチュルになって更に好きな食感に。今度はもうちょっとゆるく作ってみようかなぁ☆

特に調味料はメーカー毎に違いがあるのでご確認おねがいします^^
そうでなくても 一度計算しなおしてくださいね。又 違っていたら教えてくださいね♪

【抹茶ゼリー4個分】

材   料 分量(g) カロリー タンパク質 塩分
イナアガーL 10g 33kcal 0.0g 0.0g
お湯 600ml --- --- ---
抹茶 5g 16kcal 1.5g 0.0g
上白糖 50g 192kcal 0.0g 0.0g

拍手

メニュー カロリー タンパク質 塩分
ティーゼリー1個分 60kcal 0.1g 0g
キャラメルシロップ(10g)
ニゲロオリゴ糖で計算しました
29kcal 0.0g 0g
写真分合計 89kcal 0.1g 0g

前から気になっていた アガーを使って まずは基本の紅茶のゼリーを作ってみました。

折角作るならフレーバーティーで作ってみようと思って 大好きなキャラメルフレーバーティーで作りました。シロップもキャラメルシロップで食べると キャラメルの香りが倍増してとっても満足♪


肝心のアガーの感想ですが・・・

寒天よりもやわらかくて 常温で固まり始めるのが特徴なようです。私は寒天で作るゼリーよりもアガーの方が好みかな♪
試してよかった!

これは色々使えそうです☆

キャラメルティーゼリー

今回アガーは かんてんぱぱの「イナアガーL」を購入して作ってみました。

同じかんてんぱぱから「イナアガーA」も出ているのですが 違いがわからないのと 購入した「イナアガーL」の成分がわからなかったので 問い合わせをしました。

「イナアガーL」と「イナアガーA」は大きな違いはございませんが、「イナア ガーA」の方は原材料に「こんにゃく粉」を使用しておりますので、比較した場 合は、ほんの少しだけ弾力がございます。

今回お求めいただきました「イナアガーL」の栄養成分をご案内申し上げます。
よろしくお願い申し上げます。

【イナアガーL】 (粉末100gあたり)
・エネルギー   329kcal/100g
・水  分    1.5g/100g
・たんぱく質    0g/100g
・脂  質    0.2g/100g
・炭水化物    91.2g/100g
・灰  分    7.1g/100g
・ナトリウム   300mg/100g
・マグネシウム  10mg/100g
・カルシウム   40mg/100g
・カリウム   2400mg/100g
・リン     580mg/100g
・鉄      1.5mg/100g

ご不明な点がございましたら、またお問い合わせくださいませ。
今後ともかんてんぱぱをよろしくお願い申し上げます。

***************************************
伊那食品工業株式会社
かんてんぱぱ係
フリーダイヤル 0120-321-621
フリーダイヤルFAX 0120-321-677

この文面からすると メーカーによっても食感や成分の違いがありそうですね~

ティーゼリー
今回作ってみたのは4個分です。

特に調味料はメーカー毎に違いがあるのでご確認おねがいします^^
そうでなくても 一度計算しなおしてくださいね。又 違っていたら教えてくださいね♪

【ティーゼリー4個分】

材   料 分量(g) カロリー タンパク質 塩分
イナアガーL 13g 43kcal 0.0g 0.0g
紅茶※ 500ml 5kcal 0.5g 0.0g
上白糖 50g 192kcal 0.0g 0.0g

※紅茶はティーパック2袋から作りました

拍手

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
かのん
性別:
非公開
自己紹介:
急性で1998年から腎不全とお友達になりました(汗)病気と仲良くこれからの人生を楽しく過ごしたいと思っています。

料理は苦手なんですが 少しでも美味しく食べれるように頑張りたい。
ブログも初心者ですが よろしくです☆
since 17 July 2005

本サイトの文章・写真等の著作権はかのんにあります。無断転載は固くお断りします。また 栄養計算は自己責任にてお願いします。

☆注意事項☆ ここに記載されている療法等は、私と私が通院している病院の医師・栄養士とで決定した内容です。同じことをしても同じ結果になるとはかぎりません。療法等はご自身とご自身のかかっている病院・医師との合意の判断で行ってください。 わたしの記事に一切関係がないと感じられるトラバ&コメントは削除させていただくことがあります。ご了承ください。特にアダルト系と思われるトラバやコメントは全てお断りさせていただきますし、全て削除させていただきます。このブログにはアフィリエイトはありません。


2012/09/08 最近アダルト系のコメントが急に増えてきましたので コメントの即時表示はしない運用に致しました。
ブログ内検索
最新コメント
[09/21 Taka@青葉台]
[09/11 Taka@青葉台]
[08/30 Taka@青葉台]
[08/07 みっち]
[08/06 あやめ]
訪問されてる方は
カウンター
バーコード
Designer by:かのん
Photo Material by::ミントBlueさん
> Copyright c [ 低たんぱくの食事 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]