忍者ブログ
☆腎不全による腎臓の為の 高カロリー低たんぱく低塩分の食事管理を中心に気になった事の日記です☆
プロチョイスのレトルトを何種類か購入してみましたが その中でもハンバーグが美味しくて・・・

とってもはまってます!

「煮込みハンバーグ ドミグラスソース」。

保温の出来るお弁当箱に持って行くと お昼が幸せ~ロコモコランチに♪

一番の問題はごはんとこのレトルトをセットで考えると結構お値段がします。

なので 箱売りで安く売ってないか探してみました。

探している中で 鬼のように安いサイトがあったのですが・・・・
    なんか日本語へん・・・(^_^;)
説明にもやたらと本物ですと書いてるし なんだか不安てんこ盛り。

流石にそこはやめて 楽天とかヤフーに出店していて身元がわかるところがいいかなぁと考えて探してみました。

24個で 消費税と送料込で8,023円を発見!
そしてプチっと購入ボタンをクリックしました。

到着まで1週間程まっていると

簡単な包装をされた箱が届きました。

暫く 幸せなロコモコランチが楽しめそうです♪

探すのも楽しいですね。




拍手

PR
減塩というとやはり日本人には醤油の減塩は欠かせないと思います。

最初の頃市販の減塩醤油を使っていたのですが 私の場合はどうしても塩分5gの制限が守れませんでした。
そこで 私は小袋に入った醤油を利用する事にしています。

私が知っている小袋醤油です。

  エネルギー タンパク質 ナトリウム 食塩相当量

食塩濃度5%減塩しょうゆ 5ml

soy-sauce-5.jpg

3.5kcal 0.5g 110mg 0.28g

特製だしわりしょうゆ 3ml

soy-sauce-dasiwari.jpg

2kcal 0.1g 92mg 0.23g

特製だしわりしょうゆ 5ml

soy-sauce-dasiwari-5g.jpg

3kcal 0.2g 156mg 0.4g

特選丸大豆減塩醤油 5ml

soy-sauce-marudai.jpg

4.3kcal 0.4g 180mg 0.4g

げんたつゆ 5ml

soy-sauce-tuyu.jpg

 8kcal  0.4g  21.2mg  0.5g

げんたつゆは醤油とはちょっと違いますが 醤油に近い使い方をしているのでUPしました。

だしわり醤油は旨みも醤油の風味もあって使いやすいと思います。醤油はオイスターソースのように旨みがある物とあわせる時は減塩醤油を使って 醤油の香りを出すようにしています。
だし割り醤油は使いやすいですが やはり減塩醤油の方が醤油の香りが強いと思います。

小袋だと計算しやすい利点がありますが にんにく醤油のようにまとめて作る時にはいくつもの袋のゴミが出て「もったいなぁいなぁ~袋が」とちょっと心が痛みますが それでも塩分コントロールに自信がない私は小袋を利用させてもらっています。

もちろん旅行などには小袋の醤油も持って行きますよ^-^

拍手

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
かのん
性別:
非公開
自己紹介:
急性で1998年から腎不全とお友達になりました(汗)病気と仲良くこれからの人生を楽しく過ごしたいと思っています。

料理は苦手なんですが 少しでも美味しく食べれるように頑張りたい。
ブログも初心者ですが よろしくです☆
since 17 July 2005

本サイトの文章・写真等の著作権はかのんにあります。無断転載は固くお断りします。また 栄養計算は自己責任にてお願いします。

☆注意事項☆ ここに記載されている療法等は、私と私が通院している病院の医師・栄養士とで決定した内容です。同じことをしても同じ結果になるとはかぎりません。療法等はご自身とご自身のかかっている病院・医師との合意の判断で行ってください。 わたしの記事に一切関係がないと感じられるトラバ&コメントは削除させていただくことがあります。ご了承ください。特にアダルト系と思われるトラバやコメントは全てお断りさせていただきますし、全て削除させていただきます。このブログにはアフィリエイトはありません。


2012/09/08 最近アダルト系のコメントが急に増えてきましたので コメントの即時表示はしない運用に致しました。
ブログ内検索
最新コメント
[09/21 Taka@青葉台]
[09/11 Taka@青葉台]
[08/30 Taka@青葉台]
[08/07 みっち]
[08/06 あやめ]
訪問されてる方は
カウンター
バーコード
Designer by:かのん
Photo Material by::ミントBlueさん
> Copyright c [ 低たんぱくの食事 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]