忍者ブログ
☆私は 腎不全の保存期21年目の患者です。 ☆腎不全による腎臓の為の 高カロリー低たんぱく低塩分の食事管理を中心に気になった事の日記です☆
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
ようこそいらっしゃいませ!
私自身が 腎不全の為食事管理をしております。
始めてのご訪問の方は もしよければ 食事管理のキッカケを読んで頂けると助かります。

2016年10月18日に ブログ名を「低タンパクの食事」から「低たんぱくの食事」に変更いたしました。


PR
そろそろ年賀状の事や大掃除の事を予定始めたりする時期になりました。

掃除に関してはいかに手を抜くかを考えてしまうのですが・・・

年末の本格的に寒くなる前にできる事はやっておいた方がいいことはわかってはおりますが

毎年年末になると反省してしまいます(笑)

今度のお正月には 私は悩んだ結果 ヘルシーネットワークのおせちにする事にしました。



今から楽しみです♪

着荷予定日が一番最後の日を選択しました。

そして 同時に気に入っているミートドリアの冷凍食品も一緒に注文しちゃいました。



折角の送料無料ですから!

ついでに頼んじゃいました♪年末 家にいる時の楽しみにします^^

このミートドリアに レモスコをかけると私好みの味になるので気に入っております。

レモスコは 旅行に行ったときに偶然みつけたレモンを使ったタバスコようなイメージです。

シーフード系と相性がいいと思っております。

地元スーパーでも扱いされるようになってきましたが ちょっと旅行先で購入したよりも高い気がします。

悩むところです~


少しずつできる範囲でこなして 新年を迎えたいと思います!


低たんぱく食品のレトルト食品も結構活用してますし 麺なども利用してます。

調理する時にコンロを占領してしまうので 何かいい方法はないかと思ってました。

そこで 思い切って保温調理器を投入しました!

電気もガスも使わないのでどこででも 保温調理する事ができるのがポイントです。



レトルトを温める時は 専用の鍋にお湯とレトルトを入れて一度火にかけて温めてから そのまま保温しておくだけで温まるのです。

ここが気に入りました。

マカロニや麺も同様の手順で保温で火が入りますが マカロニの場合はちょっと茹でて温めるのとは違う食感になります。簡易版のコンロみたいに使えて今凝ってます(^^♪

この保温調理器で作ったスープを サーモスのスープジャーに入れてランチにもっていっております。活用しまくりです。

今のところ ほぼほぼ同じ味付けですが(笑

凝ると 飽きるまで連日続けちゃうのよね

まだ試行錯誤中ですが 寒くなってくると温かい汁ものはうれしいです♪

昨年・今年と2年連続でインフルエンザにかかり どうなるかと思っていた一年でした。

しかし なんとか保存期20年を10月7日に迎え 21年目に突入できました♪

10月7日は 私が1998年に救急車で運ばれた日です。

実際は その前より じわじわと気が付かないうちに悪くなっていたのだと思いますが自分の目標を定めるために 急性腎不全として救急車に運ばれた日にしてます。

退院する頃は 20年前の時代なので 食事管理をして保存期を目指すという考えが少ない時代でした。

その為 私の急性腎不全が落ち着いてきた頃 カンファランスでは 殆どの先生は透析が妥当とおっしゃってましたそうです。

たまたま担当になってくださった先生だけが「腎不全なので食事管理をして透析をのばしている人もいますが (透析)どうしましょう?」と お話をしてくださいました。

先生にそのお話をされて最初「トウセキ」ってなんだろう?と最初思った事を今も覚えてます。

そのぐらい知識がなかった状況でした。

慌てて 説明の冊子やビデオなどを渡されてどういう病気なのか勉強しました。

そして 先生にお願いをして 食事管理をやってみたいとお話をした事を今も覚えてます。

その先生に今も診ていただいております。



その数年後に 担当の栄養指導の先生がかわり 
風袋引き機能付きデジタルはかりを用意して すべて測り 
「五訂増補食品成分表」にて実際食べたものの計算をする。
なぜ食事療法が必要かの理解を深めるために 出浦先生の「腎不全のわかる本」を読む事を
気長に教えてくださいました。

今では 「五訂増補食品成分表」ではなく栄養管理ソフトを使っておりますが 基本はかわりません。


チャンスを下さった先生 気長にサポートして下さった栄養指導の先生 出浦先生の市民公開講座の情報を教えて下さった方 調理実習に参加させて下さった方 外食する時にでも私にあわせて野菜料理があるお店にしてくれる家族や友達 私がぐだぐだになった時やブログの更新がされてなくなると心配して下さる方々・・・・ みなさんのおかげです!

もうインフルエンザにならないように 更に気を付けてこれからも乗り切りたいと思っております。

この20年を立ち止まって振り返り反省をし またこれからも頑張っていこうと思う一日となりました。



最近 こんなにも腎臓が悪くなってきているのに ちゃんと計算出来ていない日があります。

そんな日が続くと 出浦先生の本を一生懸命に読み 市民講座に足を運び頑張っていた自分を思い出します。



一日のたんぱく質の管理をし
 同時に動物性たんぱく質の比率をは50~60%を保って出来たら70%を目指す


一日の塩分は3~5gをキープする。



手を抜いている日が続いたり 検査結果の尿所窒素(BUN)が高くなると 反省してしまうポイントです。

月曜日に検査をしてきちゃった後にこんな反省をしていてはいけませんが(笑)


また今日から基本に戻って「日々是低たんぱく」を頑張りたいと思います。


私が初めて低たんぱくの食事療法として出会った、バイブルと言える 出浦先生の本は「腎不全がわかる本」です。最新版は第三版となっております。
今日は 胃カメラの検査に行ってきました。

予約は朝8時半で 8時に受付開始すると聞きましたので 朝8時に到着するように行ってきました。

行ったらもう患者さんは受付に並んでて・・・

人気があるんですねー(汗

検査まで早くて NHKの半分青いをみながら受付に並び チコちゃんに叱られるを見ながら問診票を記入していましたが 検査をして検査結果を伺って会計を出た時はまだ9時前でした。

しかも 再検の為に気が付かないうちに胃のどっかから取っていたみたい。


はやーーい!


去年や一昨年前のお金をかけた人間ドックの時はもっと時間もかかりましたし 再検もしてもらってませんが・・・

有名な先生が開業された病院だからちょっと行ってみたいと思って行ってみたのですが とっても安心してうけれました。

でも、、、胃カメラが慣れる日がくるとは思えませんが・・・

今日行ってきた病院は 名古屋内科、内視鏡クリニックです。林勝男先生に診ていただきました。

やっと 名古屋でもヘルプマークの配布が始まっております。

普段の生活は困らないのですが 長時間立って電車に乗っているとフラッとする時があります。

これは 子供の頃からなのでちょっとヘルプマークを貰うのにどうしようかなぁと思ったのですが 途中で電車を降りることができないときもあるので頂いておくことにしました。





優先席しか空いてなくて利用する時 精神的に楽になりました。

早くこのマークの存在も広まるといいなぁ~
6月の通院結果です。

CRE:11.54mg/dl
尿素窒素:46mg/dlでした。

推定たんぱく摂取量 20.0g
塩分摂取量 5.7g

食べすぎやなぁ・・・
7月からの夏ドラマがそれぞれ放送が始まりましたね~♪

1話を見たいので メモです♪

月曜日
◆絶対零度 ~未然犯罪潜入捜査~
 http://www.fujitv.co.jp/zettaireido/index.html

◆ラストチャンス再生請負人
http://www.tv-tokyo.co.jp/lastchance/

火曜日
◆義母と娘のブルース
http://bit.ly/2I1Kv8S

水曜日
◆高嶺の花 
http://bit.ly/2J14Njr

木曜日
◆遺留捜査
http://bit.ly/2sstqvW

◆ハゲタカ
http://bit.ly/2wGEzOg


◆グッドドクター
http://bit.ly/2J28sNZ

◆探偵が早すぎる
http://bit.ly/2kB3Hgp

金曜日
◆警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
http://bit.ly/2JB0BqN

◆透明なゆりかご
http://bit.ly/2JJLY4F

◆チア☆ダン
http://bit.ly/2r3h38V


◆dele
http://dele.life/

土曜日
◆サバイバルウェイデング
http://bit.ly/2IYqEHW

日曜日
◆この世界の片隅に
http://bit.ly/2HPUdf5
スマホのアプリだからと思ってましたが・・・・

会社の帰りに明日の予定が大まかに計算して 後で見返せるのが便利(^-^)

しかも無料で使えるなんて♪




食事管理のやる気が高いときは 思いつきでも すぐ計算てみることが出来て嬉しい♪


こちらのメニューはサンプルです。
画面イメージの為に入力しました。




もっとざっくりしたアプリもありましたが たんぱく質と塩分だけはちゃんとみれるアプリが好みなのでまずはこのアプリをダウンロードしてみました



アプリのお問い合わせがありましたので記載させていただきます
→ 今回ダウンロードしたアプリは 栄養計算機 です。
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
かのん
性別:
非公開
自己紹介:
急性で1998年から腎不全とお友達になりました(汗)病気と仲良くこれからの人生を楽しく過ごしたいと思っています。

料理は苦手なんですが 少しでも美味しく食べれるように頑張りたい。
ブログも初心者ですが よろしくです☆
since 17 July 2005

本サイトの文章・写真等の著作権はかのんにあります。無断転載は固くお断りします。また 栄養計算は自己責任にてお願いします。

☆注意事項☆ ここに記載されている療法等は、私と私が通院している病院の医師・栄養士とで決定した内容です。同じことをしても同じ結果になるとはかぎりません。療法等はご自身とご自身のかかっている病院・医師との合意の判断で行ってください。 わたしの記事に一切関係がないと感じられるトラバ&コメントは削除させていただくことがあります。ご了承ください。特にアダルト系と思われるトラバやコメントは全てお断りさせていただきますし、全て削除させていただきます。


2012/09/08 最近アダルト系のコメントが急に増えてきましたので コメントの即時表示はしない運用に致しました。
ブログ内検索
最新コメント
[12/18 横畠里佳]
[12/05 あやめ]
[11/30 横畠里佳]
[11/28 あやめ]
[10/25 あやめ]
訪問されてる方は
バーコード
カウンター
Designer by:かのん
Photo Material by:ミントBlueさん
Copyright c [ 低たんぱくの食事 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]