忍者ブログ
☆私は 腎不全の保存期20年目の患者です。腎不全による腎臓の為の 高カロリー低たんぱく低塩分の食事管理を中心に気になった事の日記です☆
[1]  [2

普段オーバーをしてもたいしてしていませんでした。ココ最近 私自身 低迷していましたが それなりに元気になってきたもののいまひとつテンションが上がりません。

 

気分転換で温泉に行ってきました。

 

紅葉にはまだ早かったですが 風がとてもここちよく露天風呂に入っても「ほ~」と出来ました。

061014_090304.jpg

そして今回も3回入ってきました!
館内のお風呂に入った後 そのまま露天風呂に直行!夜暗くなってから露天風呂に入っても景色が見えないですからねぇ~お風呂三昧です。流石に連続で入るとぼ~っとしてきました。丁度露天風呂から出て旅館に戻る途中に 川沿いに出れる様になっていました。ちゃんと木製のベンチも置いてあり 外の風景を見ながら湯冷ましが出来る様になっているようです。
おサンポの犬ちゃんが通っていく位。(おりこうさんのわんちゃんで リードなしでちゃんとお散歩していました!うちのわんこと大違い。。)

日が沈んできたら お待ちかねの夕飯です。タイトル通り全部頂きました^^あ、最後に出てきた酢の物はお腹がいっぱいで食べれなかったですが・・・
このメニューとワインと夜食のおにぎりを食べました。ご飯が地元のお米を使っていてしかも新米でした。歯ごたえがあり甘みもある美味しいご飯でした。

061016_1.jpg

普段 普通のご飯を食べる事がないので 特に美味しいと思ったのかもしれません。ここはコンニャクを上手に取り入れていて お刺身にも入っていましたが シート状になったコンニャクをライスペーパーみたいに使っていたのが印象的でした。
朝にお部屋のプチ露天風呂に入って 朝食もしっかり食べて帰ってきました。

概算はあえてしていません。
とにかく自分が満足した旅行でした。また明日からがんばって行こう!とリフレッシュできたので これはこれで正解だったと思います。
のんびり ゆっくりと自分のペースでね(* ^ー゚)ノ

拍手

PR

ある一日は アトランティスのツアーを午前中に行って「アラモアナ・センター」に行こうという予定がありました。

photo_1.jpg アトランティスのツアーはラッキーな事にパンフレットの様にいっぱい魚さんが見れて楽しかったです。
亀さんも見れました。
噴火した溶岩の上に少しずつですが サンゴが頑張って生きているのが見れて どんな生き物も頑張って生きてるんだな~と感動していました。

帰りに アトランティスのツアーに同乗していたガイドの方が「この後 ○○ツアー>アラモアナ・センターに行くバスがありますので アラモアナ・センターに行かれる方はバスに乗って下さい」という アナウンスがありました。
sango.jpg ○○ツアーってなんじゃ?と思いつつ アトランティスツアーのサービスの一環なのかな?(アラモアナ・センターにも行きたかったですし)とも思いながら バスに乗り○○ツアーの○○に到着しましたら 理由がわかりました。
その 会場は窓がない部屋(心の中:あやし~~~~~~~
入る時に 金額が書いてある券を渡される(心の中:かなりやばいんじゃ?
解説が始まったら「どこのツアーなのですか?」と聞き始める。(心の中:決定的じゃん!
母もやばいと思ったらしく「気分がやっぱりよくならないので 帰ります」と言って親戚一同抜けてきました。
全員で帰したくなかったようでしたが そこは無理やり「グループだから」と押し切ってきました。
そのビルから出てくる人はサンゴのアクセサリーらしきものを持って出てきていました。(心の中:これか~~
どこに行っても のほほ~んとしてちゃダメですね><

アラモアナ・センターに無事到着して 食事をした時に「メキシコライス」というのを食べました。
それ自体はおいしい!という訳ではなかったのですが ハーブの使い方がツボにはまり気に入りました!
帰ってきてから webでレシピを検索してみたのですがなさそうです^-^;;
hon.jpg アラモアナ・センターで本を買ってみました。英語が全然わかりませんが 雰囲気だけでも、、、
国が違うと同じ野菜の調理方法が斬新に見えて 新鮮だな!と思える本です。

拍手

旅行中の食事パターンです。

《朝食》

ホテル朝食バイキング

ミールチケットを 私の分はキャンセルしてお部屋で食べる予定でしたが 現地に着いたらチケットがありました。
バイキングがあるというので チケットがもったいないので選んで食べていました。
ほぼ 毎日 写真の物を食べていました。
ハッシュドポテト・サラダ・コーヒー・グアバジュース・パイナップルです。
RIEさんのブログでパイナップルの酵素がたんぱく質の分解を促すという事がUPされていましたので パイナップルは率先して食べていました。ジュースもパイナップルにしていました^-^それに 美味しかったです。
暫くハッシュドポテトも生野菜も控えたくなってきました^-^;

《昼食か夕食》

昼食とか夕食

今回持って行ったカップ麺は 「レナケアーたんぱく調整カップ入りそば」と「レナケアーたんぱく調整焼そば」と「レナケアーたんぱく調整うどん」です。
カップ麺の麺を食べ終わったら 汁を半分捨ててそこに「たんぱく質1/10おかゆ」を入れて食べていました。
オススメは「レナケアーたんぱく調整うどん」でのおかゆの方がよかったかなぁ~
それとジュースです。野菜ジュースかパイナップルジュースを飲んでいました。フルーツはABCストアで購入してみたのですが、、、バイキングの方が美味しかったので 写真の時のみでした。

残りの一食は みんなで食事をしました。
もちろん たんぱく質系の物は減らして食べましたが、、、どのぐらい食べていたかは不明です^-^;;;;;;;;;;;;;;
パイナップルの酵素に期待です。

【追記】
今回パイナップルを率先して食べていたのは「多少でも分解が早ければ腎臓に優しいのかな?」という 私の希望からです。ともこさんのコメントとにあるように「パイナップルを食べたからといって蛋白摂取量は変わりません」

拍手

親戚一同で旅行をJTBさんにお願いしていました。
窓口は叔父さんが代表になってくれて プランから全部管理してくれていました。なので 私の機内食を減塩にお願いするのも お願いしといたのです。

え~~~~
こう書くという事は、、、そうです。行きの機内食は減塩食がきていませんでした^-^;
JTBさんにちゃんとお願いはしてもらっているのですが JALさんには届いていなかったようです。
調度 食事が洋食の方だとマカロニでしたので ソースをぬぐいながら食べたりして調整しました。

JALのキャビンアテンダントさんが 「こちらからも帰りの機内食分のリクエストを上げておきますが ハワイに着きましたら JTBさんにご確認して下さい。」と 言わました。
ハワイに到着したら 叔父さんが責任を感じてしまったのか 何度も確認と申し込みをしてくれました。(叔父さんありがとね~~)

おかげさまで 帰りは減塩食がきました!
tiketto.jpg それが 確認できたのは 帰りの搭乗手続きの時に減塩食チケットを渡されたから。
(行きには これなかったよね。・・・・私も下調べが手薄でした><)
←この黄色の券です。
お願いすれば 減塩+低タンパク食も出来るようです!
今回は 窓口が叔父さんでしたので 減塩食にしてタンパク質は自分で調整する事にしました。

この黄色のチケットが渡されたタイミングですが ハワイ→日本の場合は最初の手続きの時だったと思います。(ちとうろ覚えですみません)少なくても荷物を預ける時には持っていました。(この写真が その待ち時間の時に撮影しました。)

kinai1.jpg 
お待ちかね(?)の 減塩食です。
・白身魚のトマトソースかけ
・ボイルしたエビ
・グリーンサラダ
・(たぶん ボイルした)チキンサラダ
・パン
・フルーツ
でした。トマトソース以外は味がないので 付属のイタリアンドレッシングの1/3程をかけて食べました。残したのは 白身魚・チキンです。
感想としては マヨネーズをもってくればよかった、、、です。イタリアンドレッシングはカロリーが押さえられているタイプな気がしました^-^;
(英語が苦手なので はっきりわかりませんが><)

kinai2.jpg 
日本に到着前に出る軽食です。
・薄切りのフランスパンのオープンサンド 二種類
・ヨーグルト
・フルーツ
ヨーグルトは残しました。 オープンサンドには ドレッシングも何も味はついていません。付属の黒胡椒をパラパラして 食べました。
感想としては マヨネーズをもってくればよかった、、、です。(またかよっ)
海外では ローカロが基準なんだなぁ~と実感した食事でした。

【機内食の教訓1】

食事のリエストをしたら 
搭乗前に機内食リクエストのチケットの有無を要確認

 

【機内食の教訓2】

マヨネーズは減塩を救う!(かのん用)

これは 私だけだと思いますが 自分が好きな味の小袋調味料があると機内食がより美味しく食べれると思いました。

拍手

ただいま~~~^^

 

p1000457.jpg
↑こちらは初日

 

無事帰ってこれました。ハワイでは前半は風が強く涼しいぐらいでしたが 後半は風も収まり ハワイらしいお天気でした。

 

p1000470_1.jpg

 

病気になってから 初めての長期の旅行でしたので 色々心配もしていましたが 現地で病院のお世話にもならずに帰ってこれました。
ただ、、、私の場合は飛行機に乗ると足くびがふくらはぎの太さぐらいまで むくんでしまい 歩くと足首が(軽く)痛いぐらいでした><
今振り返ると 飛行機から降りてしっかり休むまで 尿の量が少なかったです。
kisaさんの場合は エコノミーで行った時に病院のお世話になってしまわれたようですが 理由を体験したような気がします(汗
Cクラスで移動したら むくみが減るかどうかは不明ですが・・・今度の外来の時に聞いてみたいと思います。気圧の変化のせいだけかもしれませんしね^^b

機内食や現地での食事のお話は今度UPしていきたいと思います。今日は体を休めるのと お片づけがまだあるので^-^;

拍手

カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
かのん
性別:
非公開
自己紹介:
急性で1998年から腎不全とお友達になりました(汗)病気と仲良くこれからの人生を楽しく過ごしたいと思っています。

料理は苦手なんですが 少しでも美味しく食べれるように頑張りたい。
ブログも初心者ですが よろしくです☆
since 17 July 2005

本サイトの文章・写真等の著作権はかのんにあります。無断転載は固くお断りします。また 栄養計算は自己責任にてお願いします。

☆注意事項☆ ここに記載されている療法等は、私と私が通院している病院の医師・栄養士とで決定した内容です。同じことをしても同じ結果になるとはかぎりません。療法等はご自身とご自身のかかっている病院・医師との合意の判断で行ってください。 わたしの記事に一切関係がないと感じられるトラバ&コメントは削除させていただくことがあります。ご了承ください。特にアダルト系と思われるトラバやコメントは全てお断りさせていただきますし、全て削除させていただきます。このブログにはアフィリエイトはありません。


2012/09/08 最近アダルト系のコメントが急に増えてきましたので コメントの即時表示はしない運用に致しました。
ブログ内検索
最新コメント
[07/22 みょう]
[07/08 みょう]
[07/01 みょう]
[07/01 みょう]
[06/30 あやめ]
訪問されてる方は
バーコード
カウンター
Designer by:かのん
Photo Material by::ミントBlueさん
> Copyright c [ 低たんぱくの食事 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]