忍者ブログ
☆腎不全による腎臓の為の 高カロリー低たんぱく低塩分の食事管理を中心に気になった事の日記です☆
[998]  [997]  [996]  [995]  [994]  [993]  [992]  [991]  [990]  [989]  [988
3月4日に 福岡県で 「美・味・生き・活き 倶楽部」さんが福岡臨床栄養研究会を実施されるそうです。

今回のテーマは酸塩基平衡との事!

これからの事を考えたら 知っておきたい知識の一つですが なかなか知りたくてもなんか敷居が高く感じておりました。でも こういう講演会はとてもいいキッカケになると思います

福岡方面の方がうらやましすぎるテーマです!魅力的だわ><b

詳しくは・・・・
齋藤先生の 『美・味・生き・活き 倶楽部 (bi mi iki iki kurabu) 』
http://blog.livedoor.jp/bimi_ikiiki_kurabu/

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
かのんさん

いつも、かのんさんのアイディア一杯のレシピ、
楽しませていただいています。

福岡臨床栄養研究会の事、ご案内下さり、
ありがとうございます。
今回は、一日目(3月3日)が私の低たんぱくお料理教室、
2日目(3月4日)が、出浦先生の御講義です。
お近くならば、是非いらして頂きたいところです。
いつかまた、お会いしたいな・・・なんて思っています^^
順子 URL 2012/01/20(Fri)23:41:49 編集
コメントありがとうございます!
齋藤先生のレシピを体験することが出来るなんてスキテです!

名古屋ではなかなかないので羨ましいです☆
【2012/01/21 13:50】
はじめまして
初めてお便りします。
福岡臨床栄養研究会の事務局をしています栄養士の宮本と申します。
このたびは当研究会の案内を掲載していただきありがとうございました。

かんのさんのブログはいつも楽しみに拝見させていただいています。
研究会とは別に低たんぱく調理教室「あじさいの会」(ブログがあります)を開催していますが、かんのさんのレシピがとても参考になっています。
この教室に参加されている患者さんたちにも今度紹介しようと思います。

食事療法大変でしょうが、どうぞ楽しみながら続けてください。心から応援しています。
kazu 2012/01/22(Sun)19:00:08 編集
コメントありがとうございます!
こんな素人のブログに栄養士の先生に訪問いただいていたなんて!

ありがとうございます。
と 嬉しいくもありますが すぐ暴走してしまうので
笑われていないか心配になってしまいます(^^;)

やさしい目でこれからも宜しくお願い致します。

また 勘違いしている点などありましたら
ご指摘ご指南宜しくお願い致します

【2012/01/22 20:55】
無題
大変申し訳ありません…
お名前を間違えていました(-_-;)

早速お返事をいただき、ありがとうございました。

かのんさんのブログは最初から拝見していませんが、でんぷん米が登場していないようですが、苦手ですか?
もちろん他のでんぷん製品を使いこなせば良いのですが、ごはんに関してはたんぱく調整のごはんよりも、同じたんぱく質の量でもでんぷん米の方が効果があるように思います。
調理方法と慣れでけっこう美味しくいただけます。

それから、細かいことですが、「キロカロリー」の表記は食品成分表の通り、「kcal](小文字)で統一した方がよいと思います。参考まで。

kazu 2012/01/23(Mon)19:48:19 編集
でんぷん米について
でんぷん米は テンションが上がると何度か挑戦しているのですが

水分多めにして炊きたてを食べても 何日か食べていると
毎回胃が痛くなるので 止めてしまいました。

お弁当にするのは さらに私は厳しいかなぁ。。。

それならば 考え方を変えて 他の食品をでんぷん製品にして食べる事にしました。

一日3食麺類でも全然平気なので 私の場合はその方が楽なのです。

色々ブームがやってくるのですが
最近ですと 朝はでんぷんパン お昼はパックごはん 夕飯はでんぷん麺が
基本になってます。

でんぷん米に関してはこんな経緯があります。

kcalの単位は 気にせずに使ってました。
気をつけますね^^


ありがとうございました☆
【2012/01/23 21:27】
無題
お返事するのが遅くなりました。

でんぷん米が登場しないのはそういう経緯があったんですね。
胃が痛くなるのでは仕方ありませんね。

ところで、でんぷん米はどこのメーカーを使用されましたか?
私の経験(好み)では、キッセイ薬品の「げんたくん」が食べやすい気がします。
炊くときに必ず「でんぷんもち」を削って1割位入れるようにしています。粘りとつやが出ます。エネルギーもアップしますね。

おすすめは「すし飯」です。
でんぷん米100g炊きあがったら、ボウルに移して、米酢15ml、砂糖9gを溶かしたものをかけて混ぜます。(塩は入れません)
香ばしく焼いた海苔で巻いて召し上がってみてください。
これは冷めても大丈夫です。
kazu 2012/01/30(Mon)05:59:18 編集
でんぷん米について
コメントありがとうございます。

でんぷん米は サンプルを通院先の病院での栄養指導の時に頂いたり ヘルシーフードさんやセミナー時のメーカーの方から頂いたりして たぶん殆どの種類を一度は口にしているかと思います。

好みとコスパで言えば ジンゾウ先生シリースがいいんですがね・・

ブログでも偶にレシピ紹介させて頂いている通り ピラフやリゾット系にもしてみたのですが 思った結果にはなりませんでした。
リゾットは思っていたよりも食べやすかった分残念でした。


のりとでんぷん米だけの巻き寿司ですか!
斬新ですね^^

私はお弁当に具を入れて巻き寿司やちらし寿司を持っていく事があります。

私も 寿司ごはんにするのにお塩は入れてません。

具を入れるので 砂糖は5g程度にして 酢はその時の時期や具に合わせて加減することが多いです。

巻き寿司は ツナサラダ巻きや焼肉巻きが好きです☆
新たまねぎの時期には 新たまねぎ+クリームチーズ巻きも!

なんでも巻いて食べれるのがいいですよね^^
【2012/01/30 22:22】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 6 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
かのん
性別:
非公開
自己紹介:
急性で1998年から腎不全とお友達になりました(汗)病気と仲良くこれからの人生を楽しく過ごしたいと思っています。

料理は苦手なんですが 少しでも美味しく食べれるように頑張りたい。
ブログも初心者ですが よろしくです☆
since 17 July 2005

本サイトの文章・写真等の著作権はかのんにあります。無断転載は固くお断りします。また 栄養計算は自己責任にてお願いします。

☆注意事項☆ ここに記載されている療法等は、私と私が通院している病院の医師・栄養士とで決定した内容です。同じことをしても同じ結果になるとはかぎりません。療法等はご自身とご自身のかかっている病院・医師との合意の判断で行ってください。 わたしの記事に一切関係がないと感じられるトラバ&コメントは削除させていただくことがあります。ご了承ください。特にアダルト系と思われるトラバやコメントは全てお断りさせていただきますし、全て削除させていただきます。このブログにはアフィリエイトはありません。


2012/09/08 最近アダルト系のコメントが急に増えてきましたので コメントの即時表示はしない運用に致しました。
ブログ内検索
最新コメント
[07/02 あやめ]
[06/22 Taka@青葉台]
[06/18 あやめ]
[06/17 Taka@青葉台]
[05/11 三憂]
訪問されてる方は
カウンター
バーコード
Designer by:かのん
Photo Material by::ミントBlueさん
> Copyright c [ 低たんぱくの食事 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]